本当に必要な自動車保険と、その考え方を解説します。

家計管理
この記事は約5分で読めます。

はじめまして、

です。

 

今回の記事では、過去の自分が知っておきたかった本当に必要な自動車保険を解説したいと思います。

 

A君
A君

おすすめでなんとなく入っていたよ〜。

 

そんな人への記事です。

自動車保険は人生破綻リスクに備える大切な保険です!

最後まで読んで理解を深めていただけたら嬉しいです。

保険の考え方

保険の基本的な考え方は、確率は低いけど、起きた場合に生活が破綻してしまうことに備えるものです。

保険で得するという考えは本来の目的ではないと考えます。

しかし自動車保険は、一度事故を起こしてしまうと生活が破綻してしまうので加入を必ず加入するようにして下さい。

保険の種類

保険には、以下の任意保険があります。
  • 自賠責保険(強制保険
  • 任意保険(加入が自由な保険

 

おたけ
おたけ

私たちが加入を考えなければならないのは、任意保険になります。

自賠責保険

自動車の所有者に加入が義務づけられている保険(強制保険)です。

 

おたけ
おたけ

人に対しての保険になります。

 

車検の際に皆さん知らなくても払っていますよね。

 

  • 障害:120万円までの補償
  • 死亡:3000万円までの補償
  • 後遺障害4000万円までの補償

 

自賠責保険で十分備えられているように思いますが、近年の損害賠償額は億単位になることが珍しくないとのことです。

そのため、任意保険で備えることが必須となってきます。

 

おたけ
おたけ

自賠責保険だけでは、補償内容が不足しているんですよね。

任意保険

加入するかしないか、個人の判断に委ねられてる任意の保険となります。

 

人生破綻するリスクに備える為に、相手方への補償を手厚くすることが重要です。
おたけ
おたけ

相手が関わってくると、億単位の賠償がかかってきます。

自分より、相手方への補償を手厚くするのが基本です。

対人補償

他人を死亡させたり、ケガをさせた時に補償される保険です。

対物補償

車や屏等の財物を壊したときに補償される保険です。

 

結論:一度事故を起こしてしまうと人生破綻リスクが大きいので、対人対物補償は必ず無制限にしてください!
おたけ
おたけ

自動車保険で最も大切なのは、対人対物補償です。

必ず無制限にしておいてください。

人身傷害保険

搭乗中の方が死傷されたときに、過失割合にかかわらず実際の損害額を補償されます。

 

結論:私は5000万円補償で加入しました。

車両保険

一般タイプとエコノミータイプの2つがあります。

自分の車への補償になります。

 

おたけ
おたけ

保険で得する目的の車両保険は、保険本来の目的とはかけ離れていると考えています。

 

結論:修理代金より、保険料の方が高くなるので基本的に不要です。
  • 自動車保険には、1~20までの等級があり、等級が高いほど割引率が上がります。
  • 自動車保険を使わなかった場合には、更新の際1等級アップします。
  • 自動車保険を使った場合には、3等級下がり、事故有数係数が適用されます。
  • 元の等級に戻るまで、単純に4年かかります。

 

  • 車両保険を使用すると毎年の保険料上がる。自費で修理した方が安い場合が多い。
  • 保険をかけておくだけで、毎月の保険料も跳ね上がります。

 

保険に入っているけど使うと以降の保険料が高くなるので使えない・・。

こんな使いにくい保険に入る意味ありますか?

 

車両保険で備えるより、

  • 車間距離を十分に開ける
  • 法定速度を守り丁寧な運転

事故を起こさない様に丁寧な運転を心がけた方がいいと思います。

 

おたけ
おたけ

保険料を払ったつもりで貯金しておくことが一番合理的かな。

つけておきたい特約

自動で特約がついている場合があります。

補償内容が重複することがありますので、自分の補償内容をよく読んでおいてくださいね。

基本的には保険はシンプルがわかりやすいので、私はいらない特約は外しています。

弁護士費用特約

自分に非のないもらい事故では、加入している保険会社からの賠償金が発生せず、当事者にならない為示談交渉の代行ができなくなります。

つまり、自分で直接交渉する必要があります。

弁護士費用特約を利用すると費用負担0円で、交渉・訴訟の一切を委任することができます。

心理的負担を抑えるためにもぜひ加入しておいてください。
弁護士費用特約を使用しても等級は下がりません。
おたけ
おたけ

弁護士さんに交渉してもらった方が安心ですね。

この記事のまとめ

  • 対人対物補償:無制限で加入
  • 人身傷害保険:5000万円で加入
  • 車両保険:不要 保険を払ったと思って貯金
  • 弁護士費用特約:加入

 

自動車保険は、人生破綻リスクに備えるためによく考えて加入してほしいです。

 

おたけ
おたけ

人生破綻リスクに備えるために、対人対物補償は必ず無制限で加入しましょう。

 

車両保険は使いにくいコスパが悪い保険です。

  • 加入すると保険料が高くなる
  • 使用しても保険料が高くなる

貯金して備えておく方が合理的、コスパがいいと思います。

 

私の加入している自動車保険です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントやブックマークなどしていただけたら大変嬉しく励みになります。

色々な方と交流したいです。笑

 

 

おたけ
おたけ

ブログランキング登録してみました。

いい記事だと思ってもらえたら、クリックしてもらえると、大変励みになります‼︎

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

今後も誰かの役に立つ情報を発信していけるように頑張ります。

よかったらTwitterフォローお願いします。おたけ(@otakedesu1)

少しずつ動画もアップしていきたいので、暇な方は見てくださいね。YouTube

車などの画像もアップしていきたいので、フォローお待ちしています。Instagram

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました