メンテナンス

【外車ってすぐ壊れる?】B8アウディA4アバントの故障歴をまとめていきます。

アウディA4アバント 故障歴を紹介

私の乗っている車は、アウディA4アバント クワトロ Sライン という車です。

  • 型式:ABA-8KCDNF

 

外車は壊れるという、噂皆さんも聞いたことはありませんか?

ネットで調べてみると、壊れる情報がわんさかでてきます。

  • 本当に壊れるのか?
  • どんなとこが壊れたのか?

という疑問をおもちではありませんか?

 

そこでB8アウディA4アバントに2022年時点で6年乗っている私が、「実際に体験した故障」をこの記事にまとめていきます。

実際のオーナーが経験した生の声って結構需要があるのかな〜なんて思いまして。

 

具体的には

  • サイドミラーの鏡部分が落下
  • 天井剥がれ
  • ドアタッチセンサーが反応しない
  • エンジンオイル漏れ(滲み)

の順番にご紹介していきます。

どんなところが故障するのか?

という悩みが改善される可能性が高いので、まずはご一読をお願いします。

ちなみに故障してしまったことと、故障させてしまったことは全くの別物だと考えています‼︎

特別なことはしていませんが、私が意識していることを書いています。

B8アウディA4アバントを故障させないために必要な7つのこと。

B8アウディA4アバント故障歴

2019年の故障(8年落ち)

サイドミラーの鏡部分の落下

サイドミラーの鏡になっている部分が2年間の間に1年周期で左右一回づつ落ちました。

正直びっくりしました。笑

  • 一回目:コンビニで駐車している時、助手席の人がドアを閉めたらその勢いで左ミラーの鏡が落下
  • 二回目:交差点を走行中に右ミラー鏡が落下。走行中に落ちたので、ボディに鏡が接触し塗装が少しえぐれた

すぐにお世話になっている、民間整備工場へ連絡をしまして。

部品が届くまでの5日間、割れたミラーをテープでぐるぐる巻きに貼り付けて過ごしました。

ミラー代金:24,400円(2枚の値段)

 

いや1枚1万円越えって高すぎ‼︎笑

ミラー部分は接着剤でくっ付いているだけなので、粘着力が弱まったら定期的に落下してしまう気がします。

しかもミラーを温める機能を忘れてずっとONにしていました。

これが原因で粘着力が弱まったかもしれません。

特にスタッフさん在中の洗車機を利用した時は、必ずつまみが真ん中で返ってくるので、戻すことを忘れないでください

あとは冬場にミラーの霜取りをしたときは、忘れやすいので注意

あれから3年以上経ちますが同じトラブルにあっていないので、仮説はあっていたのかも、¥しれません。

内装の天井剥がれ

当初9年落ちだったのですが、本当に剥がれてきます。

走りに関係ないしょうもないところが、壊れます‥。

整備代金に当てたいので虫ピンで補修しときました。

詳しいことは以下の記事に書いています。

B8アウディA4アバント 本当に天井剥がれた‼︎虫ピン補修で対処。

2021年の故障(10年落ち)

ドアタッチセンサーが反応しない

ドアタッチセンサーが反応しないです。

ドアのセンサーに触れても反応しないので、キーのボタンで施錠、開錠をしています。

外車は電装系が弱いとは聞きますが、こういうことかと実感しましたね。

 

走りに関係のある故障に比べたら大したことないので、今のところ私は気にしていません。

直さないとこのままいこうかなと思っています。

もちろん子供を抱っこしていたり、荷物を持っている時はめんどうくさいです。笑

2022年の故障(11年落ち)

エンジンオイル漏れ(滲み)

ボンネットを開けて点検してみると、エンジンオイルから漏れ(滲み)を見つけました。

前から滲みがあるな〜とは思っていましたが‥。

下のホース類にオイルが垂れきて滲み跡が気になって仕方がない。笑

まだまだ長く乗りたいので修理した方がいいのか、整備工場の社長さんに聞いてみました。

 

エンジンのパッキンから漏れているということを教えていただきました。

エンジン周りのホースや部品を取り外して、エンジンのカバーを外してしなければいけないから、お金は結構かかるということを言われました。

 

外車は10台中8、9台程は漏れているみたいです‥。笑

新車からでも2〜3年経つと、漏れ出す車もあるとのことです。

  • エンジン関係についているプラスチックが、熱でやられているはずだから、修理して元に組み直す時に、割れる恐れがある
  • 漏れが下に垂れてくるくらいになったり、熱で煙が出てくるくらいのひどい状態になった時に直した方がいい

 

外車はそんなものかもしれないですね。

いちいち気にする人は、ちょっと注意かもしれません。

私の車は、滲み程度です。

 

お金のこと、直してもまたすぐに漏れるかもしれないことを考えると、様子見をすることにします。

本当は修理したいけどな〜。

本当に好きな車、おおらかな心がないと、外車の維持は難しそうですね。

B8アウディA4アバントの故障歴 まとめ

外車はしょっちゅう故障して、入庫をしているイメージがありましたが、私の場合はそんなことないですね。

 

具体的にあった故障は以下です。

  • サイドミラーの鏡部分が落下
  • 天井剥がれ
  • ドアタッチセンサーが反応しない
  • エンジンオイル漏れ(滲み)

 

今のところ走りに関係ある故障と言えるところは以下です。

  • サイドミラー部分の接着剤の粘着力が弱まり落ちたこと
  • エンジンオイル漏れ(滲み)

 

 

輸入車専門の200社が加盟しているとのことなので、実際に自分で整備をお願いしてみました。

以下の記事に詳しくまとめていますので、気になる方は見てくださいね。

【輸入車の整備・車検・鈑金ならbuv.LABO】 はおすすめ?実際の体験談
【輸入車の整備・車検・鈑金ならbuv.LABO】 はおすすめ?実際に体験してきました。車って買うことがゴールではなくて、買った後のほうが大切です。 なぜならせっかく愛車を手に入れても適切な整備をしなければ、車はいずれ壊れ...

 

最後まで見ていだだきありがとうございました。

Twitter、Instagram、YouTubeもやっています。

コメントや、フォロー、ブックマーク、リンク掲載などしてくださると嬉しいですし、色々な方と繋がりたいです。

プロフィールのリンクから簡単に飛んでいけますので、良かったらお願いします。笑

 

関連記事も下にスクロールしてもらえるとみれるので、ご覧ください‼︎

おたけ
2020年05月からBLOG運営開始。 人生の目標は思い出作り。 たくさんの物はいらない。 これからは体験と経験に全振りしていきたいと思う。 コメント欄やSNSなどで繋がれたら嬉しいです。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA